バーニングカット体に悪い?胡散臭い?調査
加圧力が凄いと話題の加圧インナーバーニングカットが、体に悪いという話が一部であるようです。
「着るだけでダイエットなんて胡散臭い・・・」という悪評も耳にします。
バーニングカットは本当にそんなひどいシャツなんでしょうか?!
真相を確かめてみましょう(>_<) 悪評以上に高評価されているバーニングカット。 効果が高いと聞くと、副作用や健康被害のリスクはないのか不安になってしまうのは当然のことです。 ネットでバーニングカットによって健康被害が出ていないか検索しても、何か重大な病気になった報告は見当たりませんでした。
とりあえず一安心ですね。

「バーニングカットが体に悪い」という噂が出てくる理由、その可能性は二つ考えられます。

バーニングカットの強い加圧力が原因

バーニングカットの強い加圧に慣れていない人が、締め付けによって体調不良になったということから始まったのではないかと思われます。
気慣れない人が無理して初めから長時間バーニングカットを着ようとすると、お腹周りの締め付けが強すぎて苦しく感じることがあります。

初めてバーニングカットを着る時は、短時間からで大丈夫です!
短時間でも毎日続けて着ることを心がけて、数日かけて着用時間を伸ばしていけるといいですね。
最終的には24時間、いつでも加圧できるようになるのが理想です♪

バーニングカットのサイズが合っていない

早くダイエットの結果を出したいという気持ちから、普段のインナーよりも小さいサイズのバーニングカットを購入してしまう人がいます。
バーニングカットは、サイズの小さいシャツの方が加圧力が強いということはありません(*_*;
自分の体型や腹筋の位置に合ったサイズのシャツが、一番効果を発揮してくれるんです。

体に悪いという悪評を書き込んだ人は、自分の体型に合っていないサイズで窮屈に感じてしまったんですね。
「苦しくて着ていられない」というような悪評も、似たようなことが原因です。

以上のように、バーニングカットが良くないと感じている人たちには簡単に解決できそうな問題が見つかりました。
これらのことをクリアしておけば「バーニングカットは胡散臭い!」なんてことを思わずに、しっかりと効果が得られますよ。
初めて購入する人も、心配せずにバーニングカットにトライしてみてください!